結婚してお金持ちでいれるかは女性の力にかかっている

幸せになる為にはお金持ちと結婚

結婚をするなら絶対にお金持ちの男性ではないとダメという考えを持っている女性は、稼ぐ男性をちゃんと支えることができるのかが大きなポイントです。 男性は、人並み以上に多忙な日々とストレスを抱えながら頑張って戦場で戦っているのです。 それを献身的に支えることができるようにならないと、男性側から結婚してほしいという言葉をかけてくれることはありません。
まず稼ぐ男性にとって必要なものは「体」という資本です。 体を丈夫にしておかないと戦場で思い切り戦うことができませんので、良い体の素となる「食事」を満足に作ることが第一条件です。 レストランで振舞われるシェフが作るような料理を作るのではなく、栄養のバランスを考えた食事を提供することです。 どうしても男性一人だと脂っこい外食に頼りがちになってしまいますが、妻が作ってくれる野菜や魚介類等を使った栄養のことを考えてくれる食事があると考えると真っ先に自宅へ帰ります。

そして、料理のほかに支えることができるのは「聞く力」です。 稼ぎの多い男性は必要以上に大きなものを背負って働いているので、基本的に社内外で愚痴を漏らす事はほとんどありません。 でも男性も人間ですので、愚痴の1つくらいこぼしたい時があります。 このような時に妻が何も言わずに聞き役に徹してくれて励ましてくれると、本当に心強く感じてしまいます。 こうして仕事の話を聞いて励ます話力を持っている女性がいるだけで、男性にとっては心の支えになってくれているなと実感できるのです。

稼ぎの多い男性が最も求めているものは、戦場から帰ってきた疲れた体を癒してくれる家庭です。 家庭の居心地が良くないとストレスを必要以上に重ねてしまいますので、高収入の男性を持った瞬間に女性が行うことは、基本的に家庭のことはすべて自分が頑張ってこなしていく事です。 でも本当に大事な子供のことや自分では処理できない範囲の問題を抱えてしまった場合は、すぐに相談をすることが必要です。 男性は女性に甘えることも好きですが、甘えられるのもすごく好きなのです。 だから本当に甘えないといけないときには、思い切って甘えてみるのも大事なことです。
そして忘れてはいけないのがお金の管理です。 男性がいくら稼いでくるからと言ってお金の管理をせずに、無駄遣いばかりをするのは言語道断ですので、しっかりと身の丈に合った生活を送ることです。 やりくりや貯金等をしているところを見せることで、男性側から信用を持たれるので無駄遣いは絶対にしないでおきましょう。

それともう一つ、お金持ちの男性と結婚することだけが裕福になれる方法だと思っていませんか? それは大きな間違いです。正解は一つではなく夫婦の数だけあるということを忘れてはいけません。 もし、旦那の稼ぎが良くなくても、あなたの行動でいくらでも変えられるのです。 さらに、あなたが旦那さんに愛情を持ち続けているのであれば、自分で稼ぐことだって苦ではないはずです。 人によってお金持ちの基準は違うと思いますが、あなたの思うお金持ちというのは月収いくらのことですか? 50万で裕福だと思える人もいれば、100万でも貧乏だと思う人もいますが、どちらもが間違いではありません。 あなたが満足できるということが大切なので、その為に何ができるのかを考えましょう。 旦那をどんなに後押ししても満足できるラインに達しないのであれば、稼げる風俗求人情報を見て、自分で目標を達成させる手段だってあるはずです。
自分が何もしなくても稼いできてくれる人が良いという気持ちを持っている人は、稼ぐ男性から興味を持たれることは確実にないでしょう。